Q&Aサイト横断検索「?s??A?N?Z?X ??」で検索した結果

Yahoo!知恵袋 解決済み

読み込み中・・・
S:平面x=0, x=1, y=0, y=2, z=0, z=3で囲まれた直方体の表面 F=(x^2=5y^2)i + (y^2+3z^2)j + (z^2-7x^2)k (Fはベクトル)のとき (1)面積分 ? F・dsを計算せよ (F,sはベクトル) 答)36 C:点0(0,0,0) A(a,0,0), B(a,b,0), C(0,b,0)を頂点とする長方形の外周(a,bは定数) F= (-y^2) i + (x^2) j - k (Fはベクトル) (2)線積分 ? F・drを計算せよ(F,rはベクトル) 答)b*a^2+a*b^2 この2問がよくわかりません。 それぞれ発散定理とストークスの定理を用いるとすぐ解けますが、 それを使わずに解く方法がわかりません。 どうか優しくお願いします。
曲面S: {x^2+y^2+z^2=1 , z≧1} a→=(2x-y,-yz^2,y^2z)に対して Stokesの定理を証明しなさい この問題の解き方がわからないのですが、計算過程などなるべく詳しく説明していただける方回答よろしくお願いします>_<
曲面S:xy平面上の単位円とその内部a=(z,x,y)のとき麺積分∫∫(a)dsを求めよ わからないので教えて欲しいですm(_ _)m
∀ε>0 ∃n'∈? ∀n∈? s.t. n>n' ⇒ |a[n]-a|<εの否定形が分かりません. ∀ε∃n'∀n[(ε>0∧n'∈?∧n∈?∧n>n') ⇒|a[n]-a|<ε ]と考えると, ∃ε>0 ∀n'∈? ∃n∈? s.t. n>n' かつ |a[n]-a|≧εでしょうか? 量化子を含んだ複雑な命題の否定形がよく分かりません.
Aをn次行列,λ(∈C)をAの固有値とする。 Aのλに対する広義固有空間 ~VA(λ):={x∈C^n | ∃k∈Z≧0 s.t. ((A-λE)^k)x=0} はC^nの部分空間であることを示しなさい これの回答をお願いします。 広義固有空間がまだあまり理解できてないです・・・
ベクトル解析の表面積を求める問題です 曲面S:x^2+y^2+z^2=1について (1)S上の点(x,y,z)における単位法線ベクトルnを求めよ。 (2)面積分∬_s (x^2+2y^2+2z^2)dSを求めよ。 おそらく(1)を使って(2)を解くのだと思いますが、分からないので解答方法を教えていただきたいです。
ベクトルn=(2,1,1)に垂直で点(0,0,1)を通る平面をαとする。点A(1,2,3)を通り、平面α上の点Bで反射した光線が点C(3,2,2)を通るとき、Bの座標を求めよ。 この問題の解説を正射影ベクトルを使わ ずにお願いします。 ちなみに答えは(-3/5,4/5,7/5)です。
円環表面S:(√(x^2+y^2)-a)^2+z^2=b^2 (0<b<a)が与えられたとき、曲面S上の単位法線ベクトルnを求めよ。
次のベクトル解析の問題の解答解説をお願いします。 ベクトル場 A(r) = yex + xey +zez について,z = 1 平面上の (x,y) = (0,0),(1,0),(0,1),(1,1) の 4 点 で囲まれた正方形の面についての面積分 ∫[S]A ? dS =∫[S]A ? ndS を求めよ。n は考えている面の(単位)法線ベクトルで z 軸の正の向き。
代数の問題です. 既約に関してです. Zを整数, Qを有理数とする. Z[X]∋f(x)=X^n+a_(n-1)X^(n-1)+…+a_1X+a_0に対して, f(a)=0をみたす有理数a∈Qがあれば, a∈Zでa|a_0であることを示せ. 解説よろしくお願いします.

->Yahoo!知恵袋 解決済みに移動

教えて!Goo

読み込み中・・・
線形代数の問題です。 丸投げですいませんm(__)mどれか1つでもいいので教えてくださいm(__)m ?直線L:(x-a)/l=(y-b)/m=(z-c)/nとの距離hはベクトルA(a,b,c) ベクトルl=(l,m,n)とすると h=|ベクトルl×ベクト...
a b c d e f g h i j=× k l m n o p q r s t =◎ u v w x y z a1 a2 a3 =■ a4 a5 a6 a7 =▲ a8 a9 a10 a11 a12=△ a13 a14 a15 =○ この6水準を全て1つの式に入れたいのですが、 なかなか、文字列同士ですとOR関数ではう...
a b c d e f g h i j=7 k l m n o p q r s t =6 u v w x y z a1 a2 a3 =5 a4 a5 a6 a7 =4 a8 a9 a10 a11 a12=3 a13 a14 a15 =2 a16 a17 a18 a19 =1 a20 a21 a22 a23 a24 =0.5 a25 a26 a27 a28=0.3 a29 a30 a31 a32 =0.2 この10水準を全て1つの式に入...
急遽、仕事でバッチファイルを作成する必要がでてきました。 処理はそれほど複雑ではないのですが、コマンドプロンプトについてはまるっきりの初心者でして、困っております。 本来な...
アンダーバー(_)を入力する方法を教えてください。 利用しているキーボードはPC/AT 106 日本語 (A01) キーボードです。 配列を簡単に説明すると下記のような感じです。(シフトキーを押さ な...
シート1に下記のように14種類の名前リストがあります A 1 A 2 B 3 C 4 D 5 E 6 F 7 G 8 H 9 I 10 J 11 K 12 L 13 M 14 N 上記の名前を下記のように別シートの数列おきの列(行は同一)に重複なしに行毎にラ...
シート1に下記のように14種類の名前リストがあります A 1 A 2 B 3 C 4 D 5 E 6 F 7 G 8 H 9 I 10 J 11 K 12 L 13 M 14 N 上記の名前を下記のように別シートの数列おきの列(行は同一)に重複なしに行毎にラ...
友人のノートPCで、win2000、富士通のノートパソコンです。 昨日パソコンが異常動作したらしく、HPがスクロールして止まらない、ハイといいえの選択ボタンが点滅し続ける、再起動してもOS...
和x+yが一定の時、積xyは恒等式xy=1/4((x+y)^2-(x-y)^2)よりxとyの値の差が小さいほど大きいことがわかりますが、これをnこの文字に拡張しても、同じ結果になりそうな気がするのですが、このこと...
空間ベクトル場f=(x,y,z)において、原点oを中心とする半径aの球面(閉曲面)をSとし、Sで囲まれる領域をVとおく。 このとき、ガウスの発散定理 ∬∫divfdV(積分区間はV)=∬f・ndS(積分区間はS)が成...

->教えて!Gooに移動

はてな

読み込み中・・・
検索結果:0件

->はてなに移動


▲ページ先頭へ(再検索する)