Q&Aサイト横断検索「4?ΔN」で検索した結果

Yahoo!知恵袋 解決済み

読み込み中・・・
4項間以上の漸化式 今自作の問題を解く過程で7項間漸化式を解くことになったのですが、途中の処理で困ってしまいました。 というのも、特性方程式として6次方程式を解いたのですが、6解の内1ペアが重解になりました(6解がα,α,β,γ,δ,εになりました)。 当初は漸化式の解がC_1・α^n + C_2・β^n+・・・となることを利用して解こうとしていたのですが、重解が出たところで止まってしまいました。 3項間漸化式の特性方程式が重解を持つ場合、解は(an+b)α^nの形になることはどこのサイトでも説明しているのですが、任意項間の漸化式については調べられませんでした。 また7項間漸化式の解が仮にこのような項を含むとして計算しても上手く行きませんでした。(計算間違いでは無いと思うのですが・・・) 4項間以上の漸化式について、特性方程式が重解を持つときはどのように処理すれば良いのでしょう?
数学で n分の4を∞にとばすとゼロであっていますか? lim 4/n=0 n→∞
f(n)=Σ[k=-∞?∞]δ(n-2k) ただしδ(n)は単位インパルスとする。 この時のグラフをかけ。 という問題なのですが、n=2kで単位インパルスは1をとるから横軸2kの場所に縦軸1まで↑を引く形でいいのでしょうか?
NO2とN2O4の1気圧20,60,100℃における存在比は次の通りである。平衡定数の温度依存性を求め、写真の赤枠で囲った式から、ΔH??を求めよ。 温度 NO2比率(%)N2O4比率(%) 20℃ 25 75 60℃ 70 30 100℃ 95 5 授業の解答は写真のようになっているのですが、ミスプリで計算が合わなくなっているような気がします。物理化学 教えてください。 はじめの平衡定数だったら、分母は(0.25×1.013×10^5)^2÷1.013×10^5 ということですか?
近似がよくわかりません。。 Δr≪r,Δω≪ωで、 3行目の≒は |x|≪1のとき(1+x)^n≒1+nx で納得できたんですが、 4行目の≒がわかりません 展開したとき、カッコの中に -4ΔrΔω/rω の項が出てくると思うんですが、 あまりにも小さいから無視して考えるということでしょうか? またそうであれば、今後近似を使う場面に出会ったとき、何を基準に無視できると判断すればいいのでしょうか。。
この(4)について質問なんですがQ=n CpΔtと考え、(2)の答えが(1-x^2/h^2)t1なのでQ=(n5t1/2h^2)(-x^2)と一度考えたのですがnが不明なので間違っているのはわかるのですがnが明らかになったときx=0の時がQの最大値にな ってしまいます。なにが間違っているのでしょうか? 決まってない値がxのみと考えこの考え方をしました
至急です。 物理化学の問題です。 熱容量のデータを使えば、ある温度における反応エンタルピーを別の温度の値から計算することができる。『データ部』にある25℃の熱力学データを用いて、 2NO2(g)→N2O4(g)の100℃で の標準反応エンタルピーの値を予測せよ。 解法がわかりません。 教えて下さいお願いします。
この前質問させてもらった者です。 先日はありがとうございました。 実は問題に続きがありまして、もしよろしければ4番(1〜3は前回解答いただきました。一応載せときます。)も解いてもらってもよろしいでしょうか?できれば説明も少し混ぜていただければ幸いです。 1. Δx=x2-x1、Δy=y2-y1 a=Δy/Δx、b=my-a・mx my=Σy/2、mx=Σx/2 y=(Δy/Δx)x+(my-a・mx) 2.n=3 残差v=ax+b-y...? v1=ax1+b-y1 v2=ax2+b-y2 v3=ax3+b-y3 最小二乗法目的関数E=Σvv=Σ(ax+b-y)?=最小...? ∂E/∂a=2Σx(ax+b-y)=0 又はaΣx?+bΣx=Σxy...? ∂E/∂b=2Σ(ax+b-y)=0 又はaΣx+nb=Σy...? ?と?から anΣx?+bnΣx=nΣxy...?×n -)a(Σx)?+nΣxb=ΣxΣy...?×Σx a[nΣx?-(Σx)?]=nΣxy-ΣxΣy a=[Σx?-(Σx)?/n]/[Σxy-ΣxΣy/n]?Sx/Sxy b=my-a・mx my=Σy/3、mx=Σx/3 3. y=(Sx/Sxy)x+(my-a・mx) 1.実験で測定した結果(x1, y1)(x2, y2)が得られたとき、f(x) として最適な一次関数(ax+b )を示せ。 2.追加の実験で(x3, y3)が得られた場合、f(x) として平均二乗誤差が最小となる一次関数を示せ。 3.2の問題において、f(x) として最適な関数を示せ。 4.追加の実験で(x4, y4)が得られた場合、このデータに対する誤差を減らすためには、2で得られた一次関数のパラメータ、a, b をそれぞれ増加または減少のどちらの方向に修正すれば良いかを示せ。
数学、n次元と積分についての参考文献を教えて欲しいです u=f(x,y,z)をx,y,zで積分すると0≦u≦f(x,y,z)、x,y,zの積分区間で囲まれた4次元図形の超体積になる事は直感的には分かるのですがその事 について説明されている参考文献が見つかりません(超球の体積を導出しているウェブサイト等は幾つかあるのですが、そもそも積分する事で導出出来ることの証明をしているものはありませんでした。尤も、それが証明すべき事なのかそう定義されるのが自然であるのかさえも私にはわかりません)。一般のn次元についての超体積の定義と積分について記述されている参考文献はありませんか。自分は高校生なので出来れば難しすぎないものがいいです。ただしε-δ位なら何とかついていけます。 よろしくお願いします。
高校物理です。 Q静止した5kgの物体に一定の力が5s間作用して4m/sの速度になった。この力が8kgの物体の作用するときの加速度はいくらか? 解説もお願いします。
化学基礎に関する質問です。 原子の酸化数の問題で NH4NO3のNH4のNとNO3のNとでは 酸化数がそれぞれ違っているのはなぜですか??
次の式において、ri=4とした時の値がわかりません。 σ=0.5 P=3 c=1.0 n=3 t=1 であると仮定してください。 特に、このZは分布らしいのですが、どう扱って式を解いていけばいいのかわかりません。 その他必要な情報がございましたら追加していきます。
化学について教えてください Hydrazine (N2H4) decomposes accordig to the following reaction 3N2H4(l) -> 4NH3(g) + N2(g) Given that the standard enthalpy of formation of hydrazine is 50.42 kJ/mol, calculate △H rxn°= kj/mol の解き方を教えてください。
∫(a→b)x^3dxを区分求積法で求める問題 教えて下さい!
線形代数です 4の解説お願いします
線形代数の問題で n次正方行列Aと単位行列Eについて、 AE=EA=Aが成り立つことを示せ。ただし、Kroneckerのデルタをδij={1(i=j) 0(i≠j)とする。 がわからず困っています。わかる方がいましたらよろしくお願いしま す。
5、n?ヘキサンを500℃のクロミア触媒上に通すとベンゼンが生成する。C6H14(g)→C6H6(g)+4H2、△H=250.1kJ/mol、500℃の反応の△Hを計算せよ。 6、18℃のHCl(g)1モルを18℃の熱量計容器中にある水900gに溶解する時、熱量計とその中身の温度が35℃に上がり、周囲と熱交換は行われなかった。熱量計容器と測定器具の水当量は170g、溶液の比熱は3.766J/K・g である。18℃の水900g中にHCl(g)が溶解する△Hを計算せよ。 全部で10問あります。全く解き方がわからないので解き方を教えてください<m(__)m>
物理の問題がわかりません。わかる方解説をお願いします。
理想気体の接触させて熱平衡にする 2つの容器にna,nbモルの理想気体a,bが入っている 初め理想気体A,Bの温度はTa,Tb(Ta>Tb)であった。 2つの定積モル比熱はともにCvであり、容器の熱容量は 無視する 容器を接触させたところ、理想気体A,Bの温度はともにTsになった (1)~(3)は書いてるようにできましたが(4),(5)ができません (1)a,bの内部エネルギーの変化 Ua=naCv(Ts-Ta),Ub=nbCv(Ts-Tb) (2)aが外部にした仕事 dV=0より、W=0 (3)aのエントロピー変化 S=naCvlog(Ts/Ta) (4)Tsを表す式を求めよ (5)na=nbのとき、理想気体a,b全体としての エントロピー変化が正であることの証明 どうすればいいのでしょうか?
3相4線式の中性線はY結線の中性点接地線と同じ物と考えていますが間違っていますか。3相4線回路につながる4端子コンセントの4相目はN相かE線かで議論することが時々ありますが、どちらも正解だと思うのです が。もしかして、3相4線回路につなげる仕様の機器であっても第4相にボディアースをつないでいるケースもあると言うことでしょうか。
「127ページの問4」 幅b=64mm、厚さh=6mm、長さl=76cmの鋼板車両バネがある。バネ中央にP=3600Nの荷重が作用する場合、応力が180MPaをこさないようにするには何枚の板が必要になるか?また縦弾性係数E=21 0GPaのとき上記の力でいくらのたわみを生ずるか? 材料力学I SI版森北出版の演習問題をやってて詰まりました。どなたか解説お願いします。
(物理)化学の、(酸化)反応における自由エネルギー変化ΔG^0(読み方:デルタジーゼロ)、の計算に関する質問です。 銅Cuを923Kで熱処理するとき、酸素分圧pO2をいくつ以下にすれば酸化を防げるか、という問題です。 ※4Cu(s)+O2(g)=2Cu2O(s), ΔG^0=-334800+144.8T(298~1357Kにおいて) 私が思うに、ΔG^0=-RTlnKと上式を等式で結び、lnpO2=の式に変形し、ΔG^0>0となるようにして・・・という進め方だと思うのですが、なぜ近似値の方のΔG^0を引っ張ってこないといけないのでしょうか。 ちなみに答えは、4.1*10^(-12)以下、とのことです。 お願いします。
この問4の3、4の問題の答え合せをしてほしいです。 1、2番の答えが たわみA=wl4/8EI たわみB=pl3/3EIとなりました。 そして3番問題は軸力が0=上側と下側のたわみ量が同じになると線材Cは軸力がかからず下に動くと考え、たわみA=たわみBとしその答えとしてp=3wl/8となりました。 4番の問題はp=wlをたわみBに代入するとwl4/3EIとなりたわみAより大きい数値になりました。よって下側のほうが大きくたわむため線材Cは下に引っ張られる=答えは引張力としました。 以上答えと解答までのプロセスが正解かチェックしてほしいです。 ただ線材cのヤング係数E、断面積Aという条件が使えてないし使い方がわならないのでどうなんだろうという感じです、、、 よろしくお願いします。
4m/sで動いている質量60kgの物体を停止させるにはどれだけの力積が必要か またこの物体を0.5sで停止させようとするとどれだけの力が必要になるか さらにばね定数20×10^3N/mのばねをつかって停止する場合のばねのたわみとその時に必要な力を求めよ この問題の解き方を教えてくださいm(__)m
数学の数列の問題 この問題の解き方を教えてもらえませんか? (1)はΔn^5を(n+1)^5+n^5としてから変換が良く分かりません (2)はどうすればいいかも分かりません Σ[k=1→n]k^4はΣ[k=1→n]k^3×kとみなして k×Σ[k=1→n]k^3としたりしても解けますか? 回答おねがいします
至急です。4次関数の接線と面積の問題です。 「y=x^4+2x^3-3x^2-2x+1のグラフと2点で接する直線とで囲まれた部分の面積を求めよ」という問題なんですが、解きはじめの段階で、「接線の方程式をy=mx+n、接点のx座標をα、β(α<β)とおき、この時、(x^4+2x^3-3x^2-2x+1)-(mx+n)=(x-α)^2(x-β)^2であるので、両辺の係数を比較する」となっていたんですが、(x-α)^2(x-β)^2となるのはどうしてですか? わかる方お願いします。
4番の解き方を教えてください。
0.500molのメタンガスCH4を体積一定のボンベの中で燃焼させたところ、298Kにおいて442.7kJの熱を放出した。次の反応におけるQv,Qp,ΔU,ΔH を求めよ。 CH4(g)+2O2(g)→CO2(g)+2H2O(l) 答えしかないので計算過程がわかりません、、 教えていただきたいです。 お願いいたします。
f(t) = Σ(-∞?∞) cos(2πt)δ(t - n/4) をフーリエ変換するとどうなりますか? デルタ関数列になるとは思うのですが...
以下の問題は今年度の大阪大学の前期入試問題なのですが、過去問演習の際、少し違和感を感じたのでご意見お聞かせいただけますでしょうか。 なお、振動数は500Hzと与えられています。 さて、僕の解答です。 問4 音叉からの直接音と壁で反射してから観測される音とが強め合う条件を求める。 音波は疎密波なので、壁にぶつかり、固定端反射しても、密度は変化しないから、位相にずれはない。 しかるに、求める条件は、 nλ=2d. 問5 与条件の平均値を取り、適当に計算すると、λ=65cmが得られる。 ゆえに、V=fλ=500・65/100≒330m/s. のように、一応解くことができます。 しかし、問5で与えられた数値を再検討すると、明らかこれは 2d=(n-0.5)λ を用いて求められた値であるように思われます。 問5の問自体はこの数値が不正確でも解けてしまうので、この問題については問題ないように思われるのですが、問5で与えられた数値から考えると、問4の僕の答えは誤りということになります。しかし、理屈としては僕の解答が誤っているとは思えなかったので、代々木ゼミナール、河合塾、駿台予備校、東進ハイスクール等の解答速報や旺文社の赤本の解答と照らし合わせたところ、 旺文社、代々木ゼミナール、河合塾 は 2d=(n-0.5)λ 駿台予備校、東進ハイスクール は 2d=nλ というふうに、やはり解答が割れています。 学校の先生にも訪ねては見たのですが、いまいち要領を得ず、高校の仲間数人と議論した結果やはり僕の解答に間違いはないように思われます。 kenfit13様はいかがお考えでしょうか。お教え願えれば幸いです。よろしくお願いいたします。 (添付画像が判読不能な場合は、お手数ですが、 http://sokuho.yozemi.ac.jp/sokuho/mondaitokaitou/12/mondai/mondai/1282843_4469.html で確認していただけますでしょうか。2017年実施の問題の、[3]のA-3の実験です。)
化学平衡の問題でわからないものがありました。 2257K、全圧1.00atmで水は2H2O(g)?2H2(g)+O2(g)の反応によって、平衡では1.77%が分解している。この温度で、(a)K,(b),ΔrG^??、(c)ΔrGを計算せよ。 平衡N2O4(g)?2NO2(g)では298Kで解離度αeは全圧1.00barで0.201である298Kで(a)ΔrG^??,(b)K,(c)ΔrGを計算せよっていう問いです。 四酸化に窒素は平衡N2O4(g)?2NO2(g)によって、25℃、1.00barで18.46%が分解している。 ΔrH=+57.2kJmol^-1で一定として、(a)25℃におけるKと(b)ΔrG^??および(c)100℃におけるKを計算せよ。 3つですがわかる方いればお願いします。
n型半導体に関する問題です。どうしても計算が合わないので教えてください。 n型半導体の水素原子モデルを利用して、Siにおけるドナー準位と伝導帯の下端Ecとの差ΔEが約0.032eVであることを証明せよ。
平衡反応 N2O4 ? 2 NO2 において、次の問いに答えよ。 なお、気体は全て完全気体と仮定する。 また、298Kにおいては ΔG(N2O4)=97.89kJ/mol。 ΔG(NO2)=51.31kJ/mol。 ΔH(N2O4)=9.16kJ/mol。 ΔH(NO2)=33.18kJ/mol。 である。 ?298Kの標準状態における平衡定数κを求めよ。 ?平衡定数κとN2O4の解離度αの関係を示せ。 ?298Kにおけるαを求めよ。 ?400Kの標準状態における平衡定数を求めよ。なお、ΔHはこの温度範囲で一定とする。 教えてくださいm(_ _)m
磁束密度Bが0.5(T)のところに、面積S=10?でN=1000巻の円形コイルが置かれている。このときBが10秒間で0.1(T)減少したとき、コイルの両端に発生する起電力e1000(V)を求めよ。 って問題を詳しく解いて欲しいです。 自分でやってみてもよく理解できなくて... お願いします あとなぜ(10×10の?4乗)になるのかが分かりません
数学通論 次の問題の証明をε-δでお願いします (1)KはXの部分集合。点列[Xn]n=1,2,・・は各番号nいついてXn∈Kでかつlimn→∞Xn=xとする。Kが閉集合ならばx∈K。 (背理法を用いて) (2)写像f:X→Yは連続。Xの点列[Xn]n=1,2,・・がlimn→∞Xn=xならばlimn→∞f(Xn)=f(x)。 (3)(X,d)を距離空間とする。[Xn]n=1,2,・・はこの距離空間の基本列でその部分列[Xin]n=1,2,・・はlimn→∞Xin=xとする。この時limn→∞Xn=x。 この3問は独立していてそれぞれ閉集合、連続、基本列はそれぞれε-δによって既に定義されているとします 表記がわかりにくいですがわかるものだけでもいいのでよろしくお願いいたします
2NO2(g)→N2O4(g)の反応について、 a)1×10^5Pa、25度におけるこの反応の標準反応エンタルピーと標準版のエントロピーおよび標準版のギブズエネルギーを求めてください。 b)1×10^5Pa、100度におけるこの反応のエンタルピー変化を求めよ。ただし、一酸化窒素と二酸化窒素の定圧熱容量の温度依存性は無視できる。 c)1×10^5Pa、25度においてこの反応は自発的に進むかその理由も述べよ。 以上の問題の解答を解説つきでお願いします。
【至急】九州大学2013年 前期入試大問3です。 (4)(5)の解き方を教えてください。
バネ定数10N/mのバネを、0.01mだけ伸ばすとき外力がする仕事ΔWはいくらか。この時バネには 平均の力=(バネ定数)×(平均の伸び) が働いているとする。 この解き方をだれか大至急教えて下さい…
3,4,5,の問題解いてください!わかるとこだけでもいいです! 公式など使いましたらその式なども教えてください。できれば、途中式もお願いします!
リーマン積分について質問です! y=4x [0.2] をリーマン積分で計算したいのですが… Δx=2/n… Σ[i=1 n]f(xi-1)Δx lim n→∞ を、具体的にどう使っていけばいいのか… 柔らかく説明 していただければ助かります! お願いいたします!
1-4まで全部教えてください(泣)
ポリエンのエネルギー吸収はΔE=h^2/8ma^2・2N+1/N(Nは量子数)である。N=4のときのaを求めよ。ΔEをeV単位のエネルギーに換算して、hにプランク定数、Nに4、mに電子の質量9.109×10^-31を代入すればa^2がもとまるはず ですよね。解答はa^2=4.947×10^-20らしいですがなりますか?
【至急】 3H2(g)+N2(g)→2NH3(g) ΔH=-92.2kJ/mol 6.00molの水素と2.00molの窒素が完全に反応した時、 ?エンタルピー変化はいくらか。 ?された仕事はいくらか。 ?内部エネルギー変化はいくらか。 ただし、温度は25.0℃、 圧力は1.00atm、全ての気体は理想気体とする。 分子量H=1.008、N=14.01で計算せよ。 計3問です。沢山すみません。 計算式・計算法全くわからないのでよろしくお願いします。
定積モル比熱がcvの理想気体を考える。断熱的に状態を(T0,V0,n)から(T1,V1,n)までじわじわ変化させた。物質量はこの変化の途中で一定に保たれているとる。また,気体定数をRとする。次の各問に答えよ。 1?内部エネルギーの変化ΔUを求めよ。 2.V1をT0, V0, T1を用いて表せ。 3?変化の途中の状態を(T,V, n)とする。断熱準静変化の際に成り立つポアソンの関係式を用いて,TをT0,V0,V を用いて表せ。 4?上の状態の圧力pをV, T0,V0,を用いて表せ。 5. pをV0からV1まで積分することによって,気体がする仕事を求め,T0およびT1を用いて表せ。また, ここで求めた仕事が1で求めた?△Uと一致していることを確認せよ。 この問題の解説お願いします。
問題4の答えは8.93MPAになるのですが 計算の仕方が分かりません。 問題5は、答えは縦ひずみが5×10の-4乗 直径が19.997なるのですが 計算の仕方がわからないので 回答お願いします。
無極性分子であるものを、次の1~5のうちからすべて選び、番号で答えよ。ただし( )はそれぞれの分子の形を示しており、解答の順序は問わない。 1、HCl(直線型) 2、N2(直線型) 3、CO2(直線型) 4、H2O(折れ線型) 5、NH3(三角錐型) 分かりません。教えてください。
物理化学の問題で質問です。 32gのメタンガスを101.325kPa(1atm)のもとで、300Kから550Kに熱した。メタンの定圧モル熱容量は、次式のように温度の関数として表される。 Cp=12.55+0.0837T (J/mol k) メタンを理想気体として、次の過程での ?系がした仕事 ?もらった熱量 ?内部エネルギー変化 ?エンタルピー変化 を求めよ。 ?定圧可逆過程 ?定容可逆過程 ?断熱圧縮過程 の問題で、?の断熱圧縮過程がわかりません。どうか力を貸してください。よろしくお願いします。
マクロ経済学の問題の解説をお願いします。 IS曲線:Y=8-r LM曲線:Y/r=M/P マクロ生産関数:Y=2N^1/2 (Y:国民所得(生産量)、r:利子率、M:名目貨幣供給量、P:物価水準、N:雇用量) 名目貨幣供給量が2、名目賃金率が1のとき、均衡国民所得と物価水準の組み合わせとして、妥当なものはどれか。ただし、労働力は豊富にあり、均衡国民所得を達成できるものとする。
下記の問題の答えがわかりません。教えてください。 下の画像の梁の最大たわみを求めなさい。なお、ヤング係数Eは0.6×10^4N/mm^2とする。
n[mol]の単原子分子からなる理想気体をゆっくりと状態?(体積v、圧力p)から状態?(体積2V、圧力2p)まだ右図に示す直線に沿って変化させた。この時気体に加えられた熱量Q、内部エネルギーの増加量Δ Uおよび気体が外にした仕事Wをそれぞれ求めよ。 と言う問題がわかりません。どうやって式を立てたらいいのかも分からないし、どうして答えがこうなるのかも全くわかりません。 答えは W=3/2・pV、ΔU=9/2・pV、Q=6pV

->Yahoo!知恵袋 解決済みに移動

教えて!Goo

読み込み中・・・
この問題が分からなくて困っています。 容積Vの箱の中に重さmの理想気体分子がN個あり、温度Tで熱平衡にある。 この箱に面積Sの微小な穴をあけたとき、この穴から1秒間に何個の分子が飛...
λ/4板はある方向の偏光はそのまま通しそれとは90°の方向を向いた偏光の位相を90°送らせて通す光学素子であるということは分かるのですが、これはどうやって実現しているのでしょうか? ...
13℃で5mmHgの圧力を示す水蒸気500mlにシリカゲルを50.00mg入れた。 次にその水蒸気を圧縮して体積を1/5にしたら同じ温度で、同じ温度で、同じ圧力を示した。 5mmHgの圧力で1.00gのシリカゲルに吸...
任意の自然数nに対して,次の4つの不等式 a+b+c+d≦n, a≦b≦2a, b≦c≦3b, c≦d≦4c をすべて満たすような非負整数の組(a,b,c,d)の個数をA(n)とします. A(n)をnの式で表すにはどのようにすればいいので...
ZnSO4溶液を白金電極を用いて、一定電流0.750Aで30.0分間電気分解する。 この間0.352gのZnがカソード上に析出する。 電気分解の間H2の泡がカソードから出てゆくのが観測できた。 このH2の体積はS...
和を求める時に使うa_{n}=b_{n+1}-b{n} a_{n}=b_{n}-b_{n+1},a_{n}=b_{n+2}-b_{n}などの形の覚えておくと良い恒等式を出来る限り教えて下さい.
このことに関連して、級数の和は木の成長などに対応すると聞いていますが,級数の積が対応する自然現象とか応用法にはどのようなものがあるのでしょうか。
計測工学についての問題が解けません 教えてください 空気中からガラスの中に進む光の入射角Θ1と屈折角θ2によって,ガラスの屈折率は n= sinΘ1/sinΘ2で求められる。測定値が入射角θ1土Δθ1...
以下の問題の解き方を教えてください。 「電子ビームで板状の標的を照射し、標的中の原子核によって弾性散乱された電子を数える実験をした。 ビームの方向に対して散乱角度θ方向に立...
定容下において、アスパラギンの燃焼反応は C4H8O3N2(s)+9/2O2(g)→4CO2(g)+4H2O(l)+N2(g) と表すことができる。 このときの発熱量Q=1931kJとする。 (1)アスパラギン1molが定圧下で燃焼したとすると、反...

->教えて!Gooに移動

はてな

読み込み中・・・
検索結果:0件

->はてなに移動


▲ページ先頭へ(再検索する)